スポンサードリンク

2009年02月04日

ほうれい線の対策

ほうれい線の対策についてお話する前に、何故ほうれい線が
出来るのか、おさらいしてみましょう。

その原因として、以下のものが考えられます。

・加齢による頬のたるみ
・お肌の乾燥
・紫外線
・ビタミンC ・コラーゲン不足

その他、喫煙・ストレス・不規則な生活などもその原因
となります。

では、ほうれい線が出来ないようにするには、どうすれば
いいのでしょうか?

その対策としては、まず、UVカットされている化粧品など
を使って、紫外線からお肌を守るようにする事。

そして、保湿をする事で、お肌を乾燥から守るのも大切です。

もちろん、ビタミンCを取る事もお忘れなく。

あと、生活習慣を見直すのも大切です。

いくらUVカットされた化粧品を使い、化粧水をたくさん塗った
ところで、たばこを吸い、不規則な生活を送り、そして、偏っ
た食事をしていては、意味がありません。

特にたばこは、体内でコラーゲンを作る時に大切な働きをする
ビタミンCを壊してしまうので、お肌にとっては大敵です。


それと、大きな口を開けて笑っていますか?

顔の筋肉の一部・表情筋を使わなければ、頬がたれて来て、
ほうれい線が出来るのです。

つまり、日常的に笑う事が少なく、常にぶすっとした表情をして
いる生活が長年続くと、表情筋が使われず、若いうちは押し上げ
てくれていた頬の筋肉が、加齢とともに衰えていって頬がたれて
しまい、ほうれい線が出来てしまうのです。

「ほうれい線の対策」と一言で片づけてしまわずに、ここで一度
自分自身の生活習慣全てを見直してみてはいかがでしょうか?
ラベル:ほうれい線
posted by jun at 10:55| ほうれい線を何とかする為に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。